読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今週のお題:私と読書

今週のお題は「私と読書」です。
普段、英語のブログや技術書は読むものの、小説はほとんど読みません(正確に言うと、読めません)。いままでに読破した数少ない洋書の小説は、Michael CrichtonのState Of Fearです。

State of Fear

State of Fear


この作品は、英語にもかかわらず途中から一気に読んでしまうくらい面白かったです。最近、久々に読みはじめているのは、これまたMichael CrichtonのTimelineという作品です。
Timeline

Timeline


まだまだ序盤20ページくらいなので面白くなく、寝る前に読むと一瞬で眠りの世界に入ってしまいます。困った困った。
ちなみに、Michael Crichtonは「失われた黄金都市」「北人伝説」あたりがとてもおもしろいのでおすすめです。(この2作品は日本語で読みましたが。。)