読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダークナイト・ライジング

敵キャラの狂気が「ダークナイト」に比べて足りなかった。ジョーカー役の、今はなきヒース・レジャーの演技がそれほどまでに素晴らしかった、ということかな。とはいえ、クリストファー・ノーランの作品としては相変わらず面白いし、音楽のハンス・ジマーも素晴らしかった。3Dの映像もめちゃくちゃきれいで3D IMAX劇場に見に行って正解でした。クリストファー・ノーランは街の映像(ビルとか道路とか)を死ぬほど美しく撮るなーといつも思います。好きなジョセフ・ゴードン=レヴィットもよい演技をしてたし。一応完結編ということになっているけれど、スピンアウト作品で続編などが気になるところ。

ダークナイト・ライジング オリジナル・サウンドトラック

ダークナイト・ライジング オリジナル・サウンドトラック